ナガシマリゾートに京都から向かうには

ナガシマスパーランドやなばなの里で有名なナガシマリゾートですが、天然露天風呂が楽しめる湯あみの島や、アウトレットモールであるジャズドリーム長島など、一日二日では遊びきれない程の施設が揃っています。

そんなナガシマリゾートへの京都からの行き方を紹介致します。まず公共交通機関で向かう場合は、基本的には他の関西圏や関東圏から向かう方法と同じで、まずはJR名古屋駅を目指します。京都駅から出発する場合、新幹線を利用すると30分5000円程で向かうことが出来ます。

米原を経由するJR線や近鉄特急だと2~3時間で2600円程、高速バスだと2時間程で2500円で名古屋駅に到着します。

日帰りで朝から遊びたいけど朝もゆっくりしたい方は新幹線で、早起きを頑張る方や宿泊を考えている方はその他在来線やバスを使った移動がリーズナブルでお得だと言えます。そこから名鉄バス乗り場に向かい、片道1060円、往復チケットの購入で1900円でバスに乗れます。

バスの乗車時間は50分程で、経路はなばなの里経由の長島温泉行きとなるため、この長島温泉で下車するとナガシマリゾートに到着できます。

車で向かう場合には、京都駅から五条通の東インターから名神高速道路に乗り、湾岸長島インターから降りるとすぐにナガシマリゾートのパーキングが見えます。

降りてすぐの信号を左折、次の信号を更に左折すると北側入口から入ることが出来ます。所要時間は約2時間なので、公共交通機関で疲れてしまう人には、車での移動がおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です