白浜旅行では温泉も観光も楽しめます

和歌山県の白浜は、飛鳥・平安時代には天皇や宮人も訪れていたという由緒ある温泉地です。

海岸沿いの絶景ポイントやアクティブに遊べる観光スポットも多く、子供から大人まで幅広い年代で旅行が楽しめる温泉観光地として多くの方が訪れています。おすすめの観光スポットは、大自然の偉大さを感じられる千畳敷や三段壁・円月島です。畳状の岩が断層のようになって海へと張り出している千畳敷、高さ50~60mの断崖絶壁が大迫力の三段壁、大きな岩の真ん中に丸い穴が開いている円月島と、いずれも波の浸食によってできたものでありながら全く違う景色を見ることができます。

千畳敷と三段壁は近い距離にあるので、どちらかの駐車場に車を停めて海風を感じながら徒歩で移動するのも良いでしょう。家族やカップルでの白浜旅行でアクティブに楽しみたいという場合は、動物園・水族館・遊園地が一度に楽しめるアドベンチャーワールドがおすすめです。特にパンダをガラス越しではなく直接見ることができるので人気があります。サファリワールドをめぐる列車やイルカショーなど無料で楽しめるコンテンツも多く、それだけでも十分楽しむことができます。

動物が好きな方なら、動物とのふれあいやエサやりなどの有料アトラクションに参加してみてはいかがでしょうか。土日や夏休みなどの混雑期は開園と同時に有料アトラクションの予約が終了することもあるため、しっかり下準備してから行くことをおすすめします。夏に白浜へ旅行に行くなら、白良浜での海水浴もおすすめです。ヤシの木とサラサラで真っ白な砂浜は、南国ムードたっぷりです。近くには水着で入れる温泉もあり、海と温泉の両方を一度に楽しむことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *