白浜旅行の人気スポット

日本ジオパーク委員会に認定された南紀熊野ジオパークの一部のジオサイトであり、自然が生み出した景勝地で知られる白浜は旅行で訪れる人の多い人気のスポットがたくさんあります。

青い海に映える真っ白な砂浜が美しいビーチは、夏になると多くの海水浴客が訪れます。石英砂のサラサラした白い砂が特徴の南国情緒溢れる砂浜で、泳いで楽しむ以外にも散歩や写真撮影を楽しんだりするのにもおすすめです。ビーチ以外の臨海エリアでも白浜へ旅行に来たときには、円月島や千畳敷・三といった大きな奇岩も見所のひとつとなるでしょう。

この地域のシンボルともなっている臨海浦にある円月島は巨大な岩のような島で、中央に大きな穴が開いているのが特徴です。この場所の夕景は日本の夕陽100選にも選ばれた美しさで、白浜へ旅行に来て写真撮影をする人も多くいます。波で削られた荒々しい雰囲気の岩がある景色を見られる千畳敷やダイナミックな断崖絶壁が見られる三段壁も白浜旅行で人気の観光スポットです。

このエリアにある温泉には古い文献には牟婁の湯という名前で登場する日本3古湯のひとつ・南紀白浜温泉があり、旅行の目的地とされることも少なくありません。食塩泉や炭酸泉・重曹泉のこの温泉は、神経痛やリウマチなどに効能があるといわれており昔から多くの人に利用されてきました。温泉には入れる場所には大きなホテルから旅館・民宿までさまざまで、他に立ち寄り湯として人気の外湯や足湯もあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *