バスツアーに持っていくと便利なもの

今何かと流行のバスツアーですが、一昔前は50代・60代がターゲット層だったのですが、今や年代問わず多くの方に人気があります。

その理由としてプランが充実していることがあげられます。季節の果物狩り、工場見学ツアー、観光地や世界遺産、人気テーマパークへ行くツアー、パワースポットを巡るツアーなど様々です。

バスもデラックスなものが用意されていたり、添乗員やスタッフがしっかりサポートしてくれるものなど、どんな方でも楽しめる内容がたくさん用意されています。またマイカーや飛行機、電車で旅行にくよりははるかに費用も抑えることができるのもメリットです。

さてせっかくバスツアーに参加するのであれば、思いっきり楽しみたいところです。しっかり準備をしておくといざというときに困りません。まずビニール袋は何枚かバッグに入れておくと便利です。きちんとたたんで入れればかさばることもなく、重いということもありません。

ビニール袋は気分が悪くなった時のエチケット袋としても代用できたり、汚れた衣類などを入れるときにも便利です。またせっかくのバスツアーの思い出を残すためにはカメラなども忘れずに持ってくるとよいものです。

いまどきはスマートフォンで代用できますが、高齢の方だと持ってない方やカメラ機能を使い慣れていない方もいらっしゃいますので使い慣れたカメラを用意しておくと便利です。

バスツアーであればある程度の人数が参加しているので、写真を撮ってもらうこともできます。さらには余裕があれば雨具の用意もされておくと便利です。場所によっては急な天候の変化もありえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *