スキーツアーのメリット

スキーは明治時代、オーストリアのレルヒ少佐によって日本に導入されて以来100年以上の長い歴史を持ち、現在でも高い人気を誇るウィンタースポーツです。

道具は板、靴、ストックなどですが、いずれも大型で重量があり、持ち運びが大変です。宿泊を伴う時は着替えなどが加わるので、荷物が更に大きくなります。鉄道や飛行機などを利用する場合、年末年始や連休など混み合う時期には座席の予約を取るのが大変です。ホテルなどに宿泊する場合、道具を前もって送る事もできますが、余分な費用が掛かります。また、運送業者によっては荷物の取り扱いが乱雑で、道具が傷む心配もあります。

マイカー利用の場合、荷物は楽に運べますが、週末などは道路が混雑し渋滞します。特に帰路は疲れが溜まっているので、運転は楽ではありません。このような時は旅行業者が主催するスキーツアーを利用すると手軽で便利です。人気のあるスキー場を対象としたものが多く、交通手段はバス、鉄道、飛行機など様々です。シーズン中は沢山のツアーが企画されているので、日程の他、予算や好みも考えながら選ぶ事ができます。

リフト券はかなり高価ですが、ツアーではリフト券付きの場合が多いので助かります。初心者の場合、同行するベテランに教わるのが一般的ですが、スキーを楽しむ時間を割いて貰うのに気を使いますし、その人のクセが付く心配もあります。ツアーではスクール講習が付いているものもあり、正しいテクニックを学ぶ事が出来ます。宿泊付きの場合はスキー以外にも温泉やその地方の郷土料理などを楽しむ事も出来ます。宿の多くはゲレンデから徒歩圏内にあるか、送迎サービスがあるので安心です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *