日帰りスノボツアーの予約とキャンセル

日帰りスノボツアーは、北海道は10月から、本州地方では11月頃から募集が始まります。

週末や学生の冬休みシーズン、年末年始などの人気の時期になると、すぐに予約でいっぱいになってしまうこともあるので、早めの予約は欠かせません。スノボツアーについて詳細が、旅行代理店のホームページやパンフレットで明らかになりしだい、電話やFAX、インターネットから予約できるので、なるべく早めの予約を心がけましょう。日帰りのスノボツアーなら、空席があれば当日の予約も受け付けている旅行会社もあります。

宿泊を伴うスノボツアーの場合は、空席があったとしてもホテルや旅館の確保が難しいため、出発当日の予約は不可となっていることが多いです。その点、日帰りはバスや電車などの移動手段の座席さえ確保することができれば大丈夫なので、当日の予約も可能となっています。早めに予約した場合に、気になるのがキャンセルについてのルールや費用です。

予約を行った時点では空いていたはずのスケジュールが、日程が近くなってきて突然、仕事やプライベートの予定で塞がってしまうことも珍しくありません。各旅行会社によって異なりますが、一般的には1週間前から10日ほど前までのキャンセルは、無料でできるところが多くなっています。このキャンセル無料期間を過ぎると、ツアー代金の20%から100%をキャンセル料として支払います。従って、予約をするときにいつまでにキャンセルをすれば無料になるかを確認しておくとよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *