スキーバスツアーを利用するなら

スキーバスツアーは、便利で料金も安くて大人気です。

スキーヤーにとってはいいことずくめのようなツアーですが、集合場所まで行き着くのが比較的難しいという点に注意する必要があります。利用するのが初めての集合場所の場合は、特に注意を要します。スキーバスの場合は、集合時間が夜であることが多くなります。昼間なら容易に探せても、夜間は難しいということがよくあります。スキーの場合は、板と靴をかついで集合場所まで向かうことがあるため、その点にも要注意です。

身軽なときなら走り回って探せても、重くてかさばる荷物をかかえた状態だと走り回ることはできません。夜間であることもあって、途中で探すのを諦めたくなったりもするものです。電話してツアー会社に連絡するにしても、同様の電話が他にもあって、電話がなかなか通じない可能性もあります。電話が通じなければ、ますますお手上げ状態となります。駅や空港なら、周囲の人に聞けばたいてい教えてもらえます。

しかしバスの集合場所の場合はそうはいきません。付近の住民でも、普通は場所を知らないものです。ツアー会社への電話が通じない場合、頼りになるのはスマートフォンだけとなります。昼間なら、スマートフォンを頼りに集合場所に行き着くのは容易でも、夜間はそうはいきません。ランドマークになるようなものも夜間だと探しにくく、ビルの名称もどこに表示があるのかつかみにくいものです。そのため、時間に余裕を持って行動することが大事です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *